お問い合わせ・資料請求

(年中無休|8時〜23時)

オンラインセミナー

オンライン商談

理 念

​理 念

全国の宿泊施設をバックアップする予約センターでありたい

行動指針

「お客様を安心させる」コミュニケーション力と施設知識の拡充に努める
「施設様から信頼を勝ち得る」ルール遵守と報告・連絡を徹底する
「ミナモ事業を支える」業務効率化とサービスレベル向上を促進する

01

02

03

代表挨拶

宿泊施設の予約受付のスペシャリストとして

深刻な人手不足、訪日客の増加、ネット予約の台頭、民泊等の新しい施設形態、宿泊施設を取り巻く環境は急激に変化しています。「お客様が来られるのに、対応ができない」そんな施設様の悩みを解決すべく、弊社は宿泊施設予約業務のアウトソーシングを請け負っています。

現地にいる貴重なスタッフは現地でしかできない業務に専念し、遠隔でできる業務は弊社が受け持つ、適材適所の役割分担で業務効率の最大化を目指します。一般的なコールセンターでの単純な電話代行とは一線を画し、予約システムにアクセス、予約処理を実行し、天候、道順、観光案内も含め、日本語・英語を同時に操り、おもてなしの心をもってご案内します。

「全国の宿泊施設をバックアップする予約センターでありたい」そんな気持ちをスタッフ一人一人が持ちつつ、日々の業務に取り組んでいます。

ミナモフーズ・ジャパン株式会社
代表取締役社長 小池 道隆

書籍紹介

「宿泊施設の『予約業務アウトソーシング』戦略」好評発売中!

人手不足や訪日客対応など、課題を抱えた宿泊施設の経営者への解決方法として、予約受付業務をすべてアウトソーシングする、宿泊予約センターミナモが提唱する今の時代の経営戦略についてまとめた1冊です。